もり~ゆ新しいブログです。

次回からの更新は、以下のところで行っていこうと思います。 「もり~ゆ野巡りの日々 第2章」 http://romendensya.cocolog-nifty.com/2/ 画像はやはりある程度は絞らないといけなさそうですが、こちらでやってみようかと思います。 早速、豊橋公園定例観察会、画像追加の記事を更新しました。 よ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ引っ越すことに決めました。

長いことこちらのブログで自然関係について書いたりしてきましたが、近いうちに別のブログに引っ越すことに決めました。 理由は、、 この頃は撮ったデジカメ画像を沢山載せてきたのですが、とうとう、使用容量限度に達してしまいました。 こちらは無料で運営できるのですが、もしこちらで今までのような形で続けたいのであれば、有料オプショ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年6月12日豊橋公園定例観察会

(画像は下見時のものも含みます) 6月の豊橋公園定例観察会、毎年恒例となっている 「沖野へカブトエビ、ホウネンエビを見に行こう」 をテーマに行いました。 沖野とは? いつもこの時期公園から出て観察する沖野と呼ばれる場所ですが、実は正式地名ではないそうです。 通称で呼ばれてきていた場所で、それがすっかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅田川の授業

6日月曜日。 この日は校区の小学校の総合授業お手伝いに午前中行ってきました。 梅田川の生き物や植物を調べよう、という内容です。 潮の引きの良い時間に、川に降りて生き物を採取する班が大半ですが、少人数グループは植物を見ることtなっていて、そちらの班の子たちと一緒に歩いて植物などについてお話ししました。 感心したのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと行けた!!伊良湖へ。

*またまたブログの更新、放置気味でスミマセン(6月13日記) 5月後半体調不良、そして6月5~12日まで、ほぼ何かと用事があって出かける日が続いていました。 そんな6月5日の日のこと。 春にコバノタツナミ咲く頃、行こうと思いながらなかなか叶わなかった伊良湖に、やっと行くことができました! もう既にコバノタツナミは終わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犯人は、いったい!?

5月31日の出来事でした。 庭にビワの木があり、今年は実なりが良く、もう少しで色づき食べ頃だな~、と思っていたところでした。 ところが!! 一晩を境に、ほぼすべて、誰かに食べ尽くされてしまっていました。 実の柄の部分を採って食べたらしいので、鳥の仕業ではないですね。また手(前足)が使える者の仕業だろうと思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おいでん!福島っ子! 活動サポートを!!

2012年より毎年夏に開催している、「おいでん!福島っ子!」今年も開催予定です。 この活動は、原発事故による放射能による被曝を心配する福島の子どもたちに、せめて夏休みの間放射能汚染の心配の要らない地に来て、思いっきり外遊びをし、免疫力を上げ、デトックスされ、元気になってもらおうと毎年おこなわれているものです。 活動は、様々な制約…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この時期(5月)の海上の森は久しぶりです!! 続き

5月に海上の森に行くと言うことが、なかなか無かったので、久しぶりに見ることのできた花の一つがこちらです。 フィールドノートで確認しないと言い切れないけれど、もしかしたら10数年ぶりの再会になるのじゃないかしら・・・。 シソバタツナミ。 伊良湖のコバノタツナミは今年は無理そうですが、シソバタツナミに久々に出会えたことは嬉しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この時期(5月)の海上の森は久しぶりです!!

なかなか長らく、コアジサイの花などを見ていないなぁ、、。 5月のこの時期、ついこの前までは体育祭が入ったり、また新年度の慌ただしさの疲れが出たりといろいろで、フィールドに出られない時期でもありました。 今年も、観察会に参加、、は風邪という想定外があったため行けず 梅田川ウォーキング翌日の日曜日、行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅田川ウォーキング

風邪が治ってきた、、と思った矢先、今度は春から不調だった歯について、結局抜歯することとなりました・・・。 その翌日に表題の企画に参加が控えていて、大丈夫かな?と思っていましたが、 当日はさすがに家でおとなしくしないと行けませんでしたが、翌日には大丈夫そうでしたので参加しました。 梅田川ウォーキング 5月28日実施。 なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後半はまるで真夏だった5月!(ご近所の自然観察)

気がつけば、すっかりもう6月です・・・。 5月のご近所巡りについて更新がまだだったので、取りかかります(笑) 5月7日の様子から。 この日は前日に、ちょっと、かなり?怒れることがあり、内心穏やかならぬ気持ちで歩き始めたのですが、 なんとN池近くにオオヨシキリが来ていて、声が聞こえていました(2週ほどで移動してしまいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年度中に。

ブログ更新、内職もあって、ここのところスローになってしまっています。 Facebookのほうがどうしても早いですが、ブログの方が記録として残りやすい、見やすい利点があるので止めないでおきたいけれど・・・。 近所のことやフィールド巡りのこと、最近起きた事件!など、改めてここで更新したいことが沢山ですが、休日までどうかお待ち下さい・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テイカカズラを描くときは・・・。

↓の更新金曜辺りまでには!! アクセスだけ伸びるとプレッシャーです・・・。 で、こんなことは書くのか・・・。 テイカカズラ一枝切り取り、紙に向かっているとき浮かんだ言葉 「・・・いいか、urikaede、よく聞け、テイカカズラを描こうと思ったら、しおれるまえに描け。朝ご飯のばしても、珈琲飲みたくても、情け容赦なく描け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年5月8日豊橋公園定例観察会

(画像は下見の時のものです) 5月8日に、豊橋公園定例観察会を行いました。 5月にカニのテーマで観察、、だが?? 今月のテーマは、「今年も公園にいるカニに会いに行こう」 毎月開催日の、潮の引きが丁度良い頃を探して、時期的に5月のこの日、になりました。 ・・・なのですが、、会員の方より、「まだもしかしたらカニの出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衝撃の事実 その2

衝撃という意味では、実はこちらの方が大きいのかも知れません・・・。 毎年6月の終わり頃~7月の頭、にかけて、丁度園芸種のアガパンサス(数少ない知っている園芸種の名の花)の青い花が咲く当たりにいつも現れるウスバキトンボ。 南の国から日本列島の北を目指して、旅の途中で産卵と羽化を繰り返しながら渡り、晩秋にはいなくなるトンボです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衝撃の事実 その1

豊橋に来てなじみになったアシダカグモ。 家の隙間から突如現れたりするその大きなクモに、最初は驚きましたが、なんと私の苦手なゴキブリ捕まえて食べてくれると知ってからは、常に歓迎!のクモです。 さて、5月2日に洗濯物を干していて、ふと見た軒下に、1匹いるのを発見。 何か捕まえたようで、、、 よく見たら、、、 な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学校の環境教育に外来種駆除というのはどうだろう??

ふと、オオキンケイギク抜きながら浮かんだこと・・・。 学校の総合授業で環境学ぶなら、どうせなら外来種駆除も是非取り入れて欲しいものだ。 ミシシッピアカミミガメとか殺してしまうケースは抵抗あるかも知れないので、オオキンケイギク抜く作業なら抵抗なくできそうですがいかがでしょう??(というかミシシッピは気が荒いらしいので怪我するし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月3日憲法記念日

今日この日は、昨日に引き続き、結局家のことをして過ごしました。 今まで休日の一つくらいしか意識していませんでしたが、3日の今日は憲法記念日です。 なかちゃんの漫画(正確にはなかちゃんとなぶちゃんというお二人、N2サービスで作成)「もっと知らなきゃ大変だっ!!!」を改めて紹介します。憲法がどうやって出来たのか、押しつけってどこのこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑体験の記録(笑)

一昨年の秋から畑をやってみることになりました・・・。 寺沢町にある「表浜まるごと博物館」からほど近い場所に、「表浜海藻ふぁ~む」があり、そこの部分を使わせていただいています。 え~、まるっきり度素人です(爆)!! 最初は一畝だけでしたが、現在3畝耕作することができてはいます・・・。 それ以上は、管理できなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新城市 望月街道での植物観察 続き。

先の記事のヤブデマリをアップ。 三河川合駅集合~柿平~三河槙原~湯谷温泉の間の道を歩きました。 講師は、植物の記録をまとめられたことで名が知られている、小林 元男先生。 初めてお会いしました。 今回参加してみて面白かったこと、印象に残ったことを述べてみます。 (参加者の方、多かったですね・・・。) *スダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more